大阪アッフェ情報

2019年5月

5月19日 祝!新入部員さん in 真田山運動場

わたし、定時で帰れません。

「わたし、定時で帰ります。」いま、うちの会社で一番人気のドラマです。タイトルが軽いのであまり期待してなかったんですが、毎回なかなか骨太なテーマを扱っていて、ただの「仕事あるあるドラマ」ではないですね。よかったら今からでもみてください(笑)さて、『働き方改革』と叫ばれるご時世ですが、私の職場も残業が当たり前で、業界的に「定時で帰れません」の世界です。ですが、今年から月45時間以上の時間外労働が禁止されるそうで。はあ?そんなことしたら、中小企業は成り立たんわ!そもそも下請け会社にエゲつない薄利・大量・短納期の仕事が回ってくるから残業しとんのじゃい!と怒り狂っていたんですが、職場のテルオ先輩がいうには「今が変わるチャンス!」なんだそうです。日本人というのは勤勉な性格で「楽しちゃいけない」「楽することはズルすること」というような風潮があるんですね。なので、非効率な作業にコツコツと時間をかけてそれに満足し、効率化を考えない傾向があるそうです。たとえば私たちの仕事でいうと毎月1万人の名前を手入力し、それを人力でチェックしていました。でも、その名前をデータベース化することで作業時間が半分以下になったんです。他にも「その作業時間、短くできない?」を探してみたら、いくつか効率化することができました。「月45時間以上の残業はダメ!」というのは難しいところもありそうですが、でも残業45時間以内に収めるよう自分たちの作業を見直してみるのもアリだなと思うんです。効率化できて会社も儲かって定時で帰れて、同僚や友達と飲み行ったり、家族と過ごす時間や趣味の時間が増えたらサイコーですよね!「がんばること」も大切ですが、同じくらい「楽すること」も大切なような気がします。働き方改革は、まず自分から、なのかもですよ。

5月12日 関西大会 in 駒ヶ谷運動公園

いまざとライナー

ちょっと前に、今シーズン2度目のギックリ腰になりましてね。朝起きたら動けない。そして寝ても立っても座っても何しても痛い。でも前回ほどヒドくなかったのでなんとか出勤できましたが、その週だけ自分にしか動かせない業務が入っていて休みなしの6日間。バファリンとフェイタスでなんとかしのぎましたが、本当に中小企業は属人化を解消せんとねえ。で、ギックリ中はチャリンコ通勤ができないので電車とバスで通勤していたんですが、けっこうお金がかかって困るんです。そんなときに職場の先輩が教えてくれたのが「いまざとライナー」。地下鉄今里筋線を延長するかどうかの試験運用で、利用者数を調べるために4月から走っているバスのことです。しかもこのバスと地下鉄を利用すると、私の場合160円も割引されるんです!これはありがたい!先輩に「オレンジ色のバスだから」という情報だけ聞いてバス停に行ってみたら、来た来た、車体がオレンジ色のバス。しかし目の前に止まった瞬間、そのデザインに心がザワつきました。オレンジのボディに黒のラインが入っている。そう、これは宿敵ジャイアンツ・カラー!!!阪神ファンの巣窟である大阪で、よくこのデザインを選んだな、大阪メトロ!このバス乗ったら、そのままジャイアンツ応援団関西支部に連れて行かれるんちゃうんかい!生粋の阪神ファンであるワタクシには抵抗のあるデザインですが、160円割引に負けてモヤモヤしながら利用しています。逆に巨人ファンの方には嬉しいデザインですかね、よければ利用してみてください。

4月27日 平成最後の練習 in 波除運動場