公園南バッティングセンター

Facebook

twitter

訪問者数:407658

新着記事

アメブロ活動日記 管理人日記 写真集
   

逸球入魂コラム

物を持つことは幸せだろうか

先週、スマホを新しくしました。iPhoneのSEから新SEへ。機種変更するといろいろ面倒なので腰が引けていましたが、さすがに4年も使っていると不具合がたくさん出てきたので、仕方なくソフトバンクショップへいきました。そして家のWiFiがつながらなくなっていたので、ついでにこちらも契約。WiFiが復活したので、サクサクと順調に設定をしていったのですが、いざパソコンから前のiPhoneのデータを移行しようと思ったら、できない!!!詳しく書くとややこしいので省略しますが、このままではデータ移行できず、すべてイチからやり直しの大ピンチじゃ!と、普通の人ならなると思うのですが、そこはワタクシもパソコンには詳しい上に、父親はさらにそれを上回るほど詳しいので、実家に帰って予備のパソコンを使って無事にデータを移行できました。ほんま70歳超えた「パソコンおたく」のオヤジさんを心から尊敬しています笑。それでも、スマホもWiFiも変えたので、メールからプリンタなどの周辺機器まで全部設定をやり直すことになり、とんでもない労力を使いました。さらに今日、体重計ですらWiFiでスマホに情報飛ばしていたのに気づいて再設定。あーあ、コレってなんだかなあ、便利なようで実はとてもめんどくさい。最近メンタリストDaiGoの片付けの本を読みましたが「物をたくさん持って、それらの管理や整理や掃除に時間を費やすより、物を捨てて自由な時間を手に入れよう」的なことが書いてました。なるほど、まさに今これなんですね。便利だと思ってやっていたことがそうでもなくなってきてる。節目も近づいているし、生き方も考え直そうと思った一件です。