逸球入魂コラム

目標まであと少し

毎年12月になるとワケわからんくらい忙しくなりますが、早くもバテてきました。いろいろ頼まれごとがあるんですが、いつかちゃんとやりますんで皆さま今しばらくお待ちください。ところで、11月の初旬に恒例の健康診断があったんですが、先日その結果が返ってきまして、ほぼ全勝です!おめでとうございます!ありがとうございます!しかも糖質制限ダイエットをしている影響か、昨年に比べて数値が良くなりました。思わぬ副産物です。ところが1つだけ「要・治療」の項目がありまして、それが聴力。左耳は検査の音が全く聞き取れなかった。ぷち衝撃。ま、難聴と耳鳴り持ちなんで仕方ないですかね。確かに去年あたりから聞こえづらくなってきた気がするんですが、きっと働き過ぎでストレスたまってんですよ(笑)でも耳鳴りで「要・治療」って書くとはデリカシーがない。治療してもなかなか治らないから世界中の人が困ってんだよ。ま、結局慣れるから治ったのと同じですけどね。そういえば、この病院の院長先生は私にとって若いころからの天敵でしてね。最初に健診にいったときから診断書にデブ(肥満)って書かれて、根に持ってるんです(笑)いや、多少は太ってるけど、筋肉だってそこそこあるし。毎年毎年、診断書と一緒に「肥満改善」のパンフを送ってくるんで、いつか見返してやりたいと思ってましたが、幸いにも糖質制限ダイエットの効果がびっくりするくらい出ているので、来年あたりには本気でデブ脱出やな!!!体脂肪率を10%台にして、デブデブと書き続けた院長先生を必ず!ギャフンと!言わせてやります!今年の目標体重まであと少し、がんばるぞ。

プレゼント

12月に入ってしまいましたね。今年もあと1ヶ月ですか。ここ数年は「あ〜、今年も働きっぱなしで何も成長しなかった」と思ってたんですが、今年はほんまいろいろ楽しかったです。美味しいもんいっぱい食べたしね。今は純喫茶で出てくるような「厚焼きたまごサンドイッチ」が食べたいです。残り1ヶ月も食い倒れて過ごしたいな。さて、話は変わりますが、先日両親に誕生日プレゼントを渡しに行きました。2人まとめてです。しかもプレゼントは現ナマ。なぜかというと、身につけるものとか、ずっと残るものとか、前からいろいろ考えて親に話してみても、アレはいらん、ソレはいらんと歳をとると好き勝手言うんですよ(笑)ほんま近親者はこれやからめんどくさい。普通プレゼントってさ、相手が自分のことを考えて選んでくれるその気持ちが嬉しいもんちゃうんか〜い!と思ったんですが、もう好きなもの買いなはれ!とリアルに現金渡してきました。で、しばらくしてから実家に行ってみると、母親はコートや靴などを、父親はアップル社のイヤフォンを買ってました。両親は服や装飾にあまりお金をかけないので、そういうことに使ってくれてよかったです。部屋に新品のコートが掛けてあって、あんなのを買った、こんなのを買った、と楽しそうに話してくれる姿を見て、それはそれで私も嬉しくなりました。プレゼントはもらって嬉しいものだと思ってましたが、あげて嬉しいこともあるんだなと、ちょっと不思議な気持ちになりましたね。最初は現金ってどうよ?と思ったんですが、まあ、たまにはこういう誕プレもアリですか。ただ、なかなかの出費だったので、今度実家に帰ったら「厚焼きたまごサンドイッチ」を腹一杯食べさせてもらいます!

至極のバラード

先日、会社の同僚と人生初の食べ飲み歩きバルに行ってきました!その日は会社の近くの駒川商店街で開催されていて、ビールと刺身で500円、ハイボールとタパス(小皿料理)で500円…そんな感じで4軒ハシゴしてきました。それでも合計2000円、めっちゃ安い!また機会があればぜひ参加したいです。さてさて、話は変わりますが、ちょっと前に「今年のアッフェの忘年会は12月23日(土)にやることになりました」とキャップから報告がありました。ふーん……って思ったんですが、いや待て待て、12月23日という日付をチョイスするのはおかしかろう? クリスマス前の土曜日でしょ? みんなリア充イベントが満載の日でしょ? そんな日にチームのイベント入れる? 「絶対みんな集まらへんで」と苦言を呈したんですが、出欠を取ってみたら参加率120%! みんなウソでもいいから予定があるって見栄を張りなさいよ。しかも「23日夜〜24日朝にかけてオールナイトでカラオケします」とのこと。別にかまわないけど、毎回オールして最後まで生き残っているのは自分とジャーマネだけで、途中で全員寝るやないかい。それなら起きている人は何のメリットもない。ということで、今回から途中で寝たらその分、課金されます。「寝たら罰金!耐久カラオケレース」でんな。普段から仕事で徹夜をしている社会人の体力をナメるなよ。至極のバラード連発で君たちを深い眠りに誘ってやるわ。今年のクリスマスもほんわか楽しく過ごしたかったですが、何やら違う意味で盛り上がりそうですね。集めた罰金は、チームに寄付して新しいヘルメットの購入資金に充てるかな。

アッフェ大同窓会

写真-2017-11-03-23-36-05先日11月3日、念願のアッフェ大同窓会を開催しました!うちのチーム、今年が活動20周年にあたります。そんなわけで、ここらで同窓会をしておこうということになったんですが、とりあえず連絡が取れたメンバーで開催してきました!昔の話をしていると、本当にアホなことばっかりしてましたよね。東京遠征で渋谷のど真ん中でカブリモノかぶって待ち合わせとか。ピッチャーを車に乗せた監督が、試合直前になっても到着しないとか。今日の試合は誰が一番おもしろかったか競うとか。ずっとそんなハチャメチャなチームでした。もちろん、ものすごくマジメに野球もやってたんですけど、ずっと「今日1日どんだけオモロかったか」がテーマだったような気がします。私は中高時代かなりマジメで厳しい部活だったので、このチームに入った時はけっこう唖然としましたが、もう仕方ないよね、こっちの方が断然魅力的なので、いつの間にかこのチームカラーに染まっていた気がします。まあ基本、底抜けにアホで明るいカラーなんでしょうな。20年このチームにいて、そして女子野球のクラブチームという世界にいて、この節目に思うことがあるんですが、ここでは決して「上手い」だけが「強い」じゃないです。そして「幸せ」でもないです。「好き」「楽しい」「おもしろい」=「強い」なんだと思う。野球がヘタでも全然いいよ、野球が好きで、みんなのことが好きで、チームが大好きなら、それは間違いなく「上手い」以上の武器になります。長らくこの女子野球界に生息していますが、この20年はそんなことを学んだ時間だった気がするな。これからもきっと楽しいことばかりじゃないけど、それ以上の「幸せ」をたくさん感じられるよう、チームに関わってくれたすべての人に感謝して、また次の10年、20年と進んでいきましょう。

未知なる世界へ

11月に入りましたか。今年も残すところあと2ヶ月。早いもんですな。今年はずっと仕事に追われてる気がしますが、先月から新プロジェクトが動き出して、さらに忙しくなりそうです。ところがこのプロジェクト、協力会社に出向くこともあるらしくて、そうなるとスーツを着なきゃいけないんですが、久しく着ていないので入らないかもしれないんです。あー、もう新しいの買うか…と思ったんですが、よくよく考えたらワタクシ、ちょっとヤセてきてるんですよ!というのも夏前から始めた流行りの糖質制限ダイエットの効果が出てきているんです。加齢とともに体重が落ちなくなってきて、アレコレ試しては失敗していたんですが、この糖質制限ダイエットは抜群に効果があるようです。なので、この先もきっとヤセるはずなので、今スーツを買ってもあとでブカブカになるんじゃないか、という妄想に近い心配が浮上しました。スーツは目標体重に達してから買う方がいいかもしれませんね。アホなことを書かんとすぐ買えばいい、と思われるかもしれませんが、糖質制限が予想以上の結果を出しているんです。このまま順調に進めば、私が大人になってから体感したことのない『未知の体重ゾーン』に達するはず。楽しみです!センパイの話では「自炊」で糖質コントロールするのが良いみたいなので、前に教えてもらったシリコンスチーマーを使ったレンチン蒸し料理で、クックパッド片手に目標体重まで一気に突き進みたい!みなさん、興味ないやろけど、ご期待ください!

レッツ コミュニケーション!

「忙しいと家が荒れる」うちのジャーマネが言っていましたが、我が家も荒れ放題です。ちなみに心ではなく物理的にとっ散らかっています。そして恒例の繁忙期と関西フェスが重なって七転八倒ドタバタしているうちに、またひとつ歳を重ねてしまいました。人生の節目、節目でキチッとしなければと思うのですが、ここ数年はただただ忙しさに流されてしまっているので、もっとちゃんとせんとアカン!という危機感を覚えています。まずは、部屋の片づけからですね!さて、最近うちの会社で「LINE嫌い」が話題になっています。40代後半以上のセンパイたちで、LINEを頑なに使わない人がけっこういるんですよ。確かに私たちの青春時代は、直接相手と連絡を取ろうと思ったら固定電話か手紙、あるいはがんばってテレパシーという手段しかなかったですよね。なので、LINEというツールにちょっと抵抗があるようです。さらにLINEはスタンプなども送れるので、「連絡事項」以外に「キモチ」を伝えるコミュニケーションツールとしての要素も強いですよね。「会って直接キモチを伝える派」だった中年たちには、簡単に気持ちを伝えられてしまうモノが受け入れがたいのかもしれません。かく言うワタクシもLINEは要件を伝える以外に使わない(使えない)ので、「いま何してる?」「今日は雨でうっとしいな」とナニゲないコミュニケーションを気軽にとっている若者がちょっとうらやましいです(笑)一応、主要なSNSは制覇していますが、この一年でもうちょっと使いこなせるようになりたいです。

伝えたいもの

いよいよ近づいてきました、関西女子野球フェス!みなさん、10月8日はぜひ高槻市の古曽部防災公園までお越しください。関西女子野球選手権大会の準決勝、決勝戦の他に、バックネット裏あたりで女子野球を知ってもらうイベントをしています。このお祭りで、一人でも多く女子野球に興味を持ってもらえたらなあと思っています。さて、そのイベントのひとつに「チーム紹介ポスター☆グッドデザイン選手権」があるのですが、アッフェはカリン姫がポスターを作ってくれました!わたくし、一足先に拝見しましたが、ちょっと感動した。チームに対する愛情とか、メンバーひとり一人に対する思いとか、そんな「大好き」がこれでもかっ!ってくらい詰め込まれてます。私も印刷会社のデザイン部で働いていて、プロの端くれとしての自負はありますが、この作品を超えることはできないな。正直、私がポスター作らなくてよかったです(笑)自分が大切に思っている人たちのことを伝えたい、そんなときに技術や小細工はいらないのでしょう。きっと真摯なキモチだけが、伝えたいものを伝えることができるのかもしれません。なかなかキツい仕事なんで毎日グチばかりでしたが、いいものを作らなきゃお客さんにも伝わらない。プロとして大事なことを思い出させてくれました。ありがとう。もしポスター対決でイチバンにならなくても、私の中では世界でイチバンです!カリン姫の愛情あふれる作品を見たい方はぜひ古曽部防災公園へ。当日はWEB投票もやってるので、興味のある方は連盟facebookへ。

スーパーマーケット物語

先日、近所のスーパーに行ったら、顔なじみのレジのおばちゃんが「久しぶり」と声をかけてくれました。そのスーパー、夜の9時には閉まっちゃうので、最近はなかなか行けなかったんですが、そのときにおばちゃんの口から衝撃の事実を知りました。なんと、10月末でスーパーが閉店するんですと!いやいや、家から徒歩1分のところにある私の「冷蔵庫」だったのに、なくなると困ります。だいたい今のマンション選んだのも、そこが理由だったしね。それよりも何よりも、ちょっと知り合いになりつつあったおばちゃんとお別れするのが寂しいです。うちのメンバーで餃子パーティの具材を買いにいったときも、「今日はみんなで餃子作るの? 楽しそうね!」と声をかけてくれるような温かい人だったのに、会えなくなるのは本当に残念。「私もこのスーパーができた当初から10年働いて、何度も辞めてやろうかと思ったけどね!」とプリプリしながら話してましたが、本当はおばちゃんが一番寂しいんだろうな。もしおばちゃんの人生を本にしたらスマッシュヒットする、そんな感じのとても魅力的な女性です。まあでも、すぐ近くにイズミヤとライフがあるから、そっちに転職してくれたら私もそっちに通います(笑)おばちゃんの新しいスーパーマーケット物語の始まりですね。ともかく、これからちょっと不便になるので、マジメに作り置き自炊を考えるか、ライフの真横に居を構えるか、また検討したいと思います。あーあ、ほんまに困ったぞ。

フェスってる

関西フェス2017みなさん、10月8日(日)に高槻市の古曽部防災公園で今年もやりますよ、関西女子野球フェス!連盟のスタッフがたぶん全身全霊で企画している関西女子軟式野球界のお祭りです。試合に加えて、バックネット裏ではハズレなしのお菓子くじ、スーパーボールすくい、体力測定競争などをやっています。豪華賞品もあるので、ぜひともご来場下さいね。一般の方も参加自由です。スーパーボールすくいは寄付金20円をいただきますが、それ以外は無料です!そして、今回からちょっとおもしろい企画が登場しています。それが「チーム対抗ポスター・パンフ、グッドデザイン賞選手権」!各チームにチーム紹介のポスターを作ってもらって、どのチームの作品がいいか投票してもらいます。作品は立体でもいいそうです。なのでうちのチームは“しゃべる北海道の凶器”ザ・グレート・カリンがプロジェクトリーダーとなって、アヤしいオブジェを作るらしいです(笑)その独特すぎて理解できない感性に期待していますが、優勝チームは連盟のHPで作品を常時掲載されるので、世界に発信しても大丈夫なものを作るように、全力で説得を試みています。今年は前回にも増しておもしろくなってきたので、ぜひとも会場へお越し下さいね。たくさんの方に私たち関西の女子野球の活動を知ってもらって、生涯スポーツとして地域に根付いていけたらと思っています。どうぞ、「こんなお祭りがあるよ」と広めてください!よろしくお願いします!
●関西女子野球フェスについて
 

まさに神ってる

9月に入るといつもの繁忙期で毎年会社に監禁されて爆裂なストレスを受けるんですが、今年はうちの会社は何かが違う。そう、神ってる。ここ数週間でいろいろとミラクルが起こり倒しているんです。長らくストップしていた取引が再開したり、他社に流れた仕事が戻ってきたり、某プロスポーツチームと組んだ仕事で増刷が決まったり、とどめにテレビ出演が2件ありました。1つはケーブルテレビでジェイコムパークという番組です。もうひとつは、関西テレビ・よ〜いドン!の「となりの人間国宝さん」というコーナーです。関西ローカルでは有名ですよね。まあ、そのうち我が社が出ると思うんで、よければ見てやってくださいね(ちなみに私は1秒も出てません)。この他にもぽろぽろといいお話をいただいていて、ちょっと神がかった展開になっています。ということで、今年はいつものシンドイだけの繁忙期ではないので、モチベーションが上がります。ほんま年明けから盆前までたいへんなことばかりだったのに、今はナニゴトが起きてるんだと不思議で仕方がない。でも、1つだけ思い当たるフシがあるんです。それはお盆休みに奈良の神社を巡った際、「起死回生のお守り」というのを教えてもらいまして、それを会社に買って帰ってから、このミラクルが起こり始めたんです。まさに起死回生の神様。昔から信じてたけど、これからはめっちゃ信じることにする。もちろん今まで以上にマジメにコツコツ働きますが、どうか神様、我が社にもっともっと幸運が降り注ぎますように!!!